丹波市HP


ホーム>発掘された化石
色の着いた部分をクリックすると、化石の写真がご覧いただけます。
恐竜のどこに当たる化石が発掘されたのか 脳函 脳函 尾椎 尾椎 尾椎 尾椎 尾椎 尾椎 尾椎
 調査が続いている発掘現場の地層からは獣脚類(ティラノサウルス類)、曲竜類(鎧竜類)などの歯、カエルや恐竜の卵の殻などの化石が発掘され、調査を開始してから現在までに骨片などを含め約18,000点もの化石が確認されています。(平成22年3月末時点)
上へ戻る
丹波市HP